運命美容(R)占星術講座

運命美容(R)占星術講座は、自分や家族のホロスコープ(出生図)を自分で読める様になるレベルを目指しています。

なぜ占星術のホロスコープ(出生図)を自分で読める様になった方が良いの?

占い師になる訳でないのに、なんで占星術のチャートを自分で読めるようになった方がいいの?と思われる方が多いかもしれません。

しかし、このチャートが読める様になると、

・今後の仕事について考える時
・自分がこのまま進んでいいのかと考える時
・子供の将来について考える時
・恋愛や結婚など重要イベントなどの時期を考える時

などなど、人生全般において未来を計画する時に大いに役立てることが出来るようになります。

直近の仕事での悩みをどうしたら良い?とか、彼の気持ちを知りたいとか、あの人はどう思っているのかを知りたいという場合には、タロットカードやオラクルカード、スピリチュアル系のアドバイスがお手軽で役に立つのですが、仕事を辞めるべきか、将来の為に何を勉強するべきか、子供の習い事は何が良いのか?など、人生の岐路に立った時というのは、タロットやオラクルカードでは扱いきれず、どうしたら良いのかアドバイスもあやふやになりやすいです。

しかし、占星術のチャートが読めるようになると、人生の岐路に立った時や、大きな方針や目標を立てる時に、具体的な運気の流れに合わせて計画を立てていくことができるようになるので、無理なく簡単に人生を進めて行けるように計画を作っていくことが出来るようになってきます。

占い師さんに直接相談に行くと、人生全般の指針を得ようとすると1時間や2時間では終わらない事がほとんどです。そして、自分で見れるようになることをお勧めされると思います。

 

次回の体験会の日程はまだ決まっておりません。

特殊な力は無いのにホロスコープを読む事は出来るの?

しかし、ここで問題としては、自分が本当に出来るようになるの?という疑問が出てきます。

古来から占星術のホロスコープを読むというのは、国家事業でした。

国家単位で星の位置を観測する観測所を作り、専属の鑑定士を抱えており、国家の存亡や未来を占っておりました。

日本でも同じです。

陰陽師も、中国から輸入した占星術を使って国家の繁栄を占ってきました。

彼らは当然の事ながらエリート集団でした。

その理由は単純です。

生まれた日時と場所を使い、その時の星の位置を割り出すという計算は、かなり複雑です。

そして、それらで割り出されたデータをもとにして様々な事を鑑定していくので、

様々な能力が無いと占星術師にはなれませんでした。

技術の発達により古代の叡智が手軽に手に入る

20世紀後半からコンピュータが普及し、私たちの生活は飛躍的に進歩しました。

あまり意識はしないのですが、私たちが普段当たり前のようにしている生活は古代の貴族以上の生活になっています。

・ご飯は温かいモノがいつでも食べられる。
・お風呂はいつでも入る事が出来る。
・風邪を引いた時に薬を飲む事が出来る。

などなど、おそらく古代の王様クラスの生活レベルになっているのかと思います。

占星術も同じです。古来から受け継がれてきた叡智は、昔は王様や特権階級クラスにしか使えなかったのですが、現代はコンピュータの進化により、ほぼ全自動で占星術も使えてしまうのです。

古来からの叡智を活用しない手はない

占星術は紀元前から現代まで脈々と受け継がれてきております。

時代が変わると不要になって来たものは沢山ある中で、占星術の知識は守られ伝えられてきております。

それだけ利用価値があったからこうして現代まで受け継がれているのかと思います。

私たちはこの叡智を簡単に使える様になった時代に生まれているからこそ、これらを活用することで豊かさや幸せを作って行くんだ!と決意し占星術を学び始めました。

しかし、いきなり壁にぶつかりました。

何この記号の羅列?意味が分からない。。。が最初の感想

こんな便利なモノはない!と意気揚々とホロスコープを見るのですが一番最初に思う感想としては、

『なにこれ…?意味不明な記号が並んでいて全く意味が分からない…。』

これは、私が初めてホロスコープを見た時の感想です。

本を読むのですが、内容が全く頭に入ってこないんです。

おそらく初めて占星術を勉強された方はご理解頂けるかと思うのですが、最初は本当に意味が分からないのですが、意味が分かってくるとだんだん形として捉える事が出来るようになり、内容が読めるようになってきます。

ある程度馴染んでくると後は、芋づる式に理解が進んできます。

この最初の段階を突破することが私たちの講座の目標です。

 

占いの種類と目的について

まず占いには大きく分けて、4種類あります。

  1. 生年月日から自分の基本性質を紐解く占星術や四柱推命などの種類
  2. タロットや易など偶然出た結果を元にして未来を予測していく種類
  3. 顔や手、家などに現れる相を元にその性質を読み取っていく種類
  4. 宇宙や神からのメッセージを伝えるなど神秘的な力を使って未来を予測する種類

占星術のホロスコープが読める様になるというのは、1番目の生年月日から自分の性質を読み取っていく種類の占星術が出来るようになるという事です。

タロットやオラクルカードなど2番の鑑定はお手軽にできるので、占いを学ぶ際はコチラから学ぶと入りやすい傾向にありますが、占星術が出来るようになるだけでかなり幅が広がってきます。

この占星術にも西洋系、東洋系など種類がありますが、この占星術講座ではインド占星術(ジョーティシュ)と呼ばれるものをベースにお伝えしていきます。

 

次回の体験会の日程はまだ決まっておりません。

なぜインド占星術(ジョーティシュ)?

基本的な考え方などは、応用が利きやすいので一つの占星術を理解してしまえば他の占星術は比較的簡単に理解できるという事もありますが、西洋占星術や四柱推命など沢山の占いがある中でなぜインド占星術?という疑問があるかと思います。

その理由をご説明します。

統計学を超えた神秘的な誕生秘話

占いは良く統計学だ!と言われる方が多いのですが、インド占星術(ジョーティシュ)は統計学ではないと言われています。

そもそも占いが誕生した当初に、統計が取れたのか?正確なのか?という疑問もあるのですが、インド占星術(ジョーティシュ)はリシと呼ばれる全てを知った聖者がもたらしたモノと伝えられています。

今でいうアカシックレコードの様なモノかもしれませんが、そんなモノが5000年以上も続くってすごいと思いませんか。

他の占星術のベースになったとの逸話

西洋占星術や四柱推命など、生年月日から占う占いは数多くありますが、これらのベースになったという説もあります。

特に西遊記のお話である様に、インドに経典を取りに行くという時代ですので、インドで誕生していたジョーティシュの知識が中国で使いやすいように変更されたのが四柱推命のルーツや、空海さんが宿曜と呼ばれるモノを日本に持ち込まれているのですが、これはジョーティシュでの月星座に当たるものとして、様々な広がりを見せています。

私たちは本当に幸運な事に、インドまではるばる海を渡り砂漠を超えて命がけの旅をせずに、机の前に座っているだけで、聖典と呼ばれていた知識をダウンロードすることが出来るようになっています。

時期が具体的に分かるので使いやすい!

インド占星術(ジョーティシュ)は深く見ようとすれば見ようとするほど、どんどん深みにはまっていくことが出来ます。

他の占いでも同じかもしれないのですが。ジョーティシュは特に奥が深いように感じます。

しかし、なんといってもジョーティシュで便利なのが『この時期はどの様な運気の流れになるのか』という事が、他の占星術に比べて具体的に分かりやすいという特徴があります。

ダシャーシステムと呼ばれ、運気の流れをカルマから読み解くモノなのですが、仕事を辞めるタイミングや結婚のタイミングや、幸運な時期、努力が必要な時期など圧倒的に分かりやすくなります。

このダシャーシステムによって私たちの人生の岐路に立った時に、具体的でよりよい結果を得られるようになってきます。

運命美容(R)占星術講座で学べる事

ここではどの様な内容が学べるのかをお伝えします。

1.インド占星術(ジョーティシュ)とは 1コマ

・占星術を学ぶ意味と目的
・聖者が教えてくれた人と星の相関関係
・ジョーティシュとは未来を照らす灯り
・ 人の運命に与える星の影響とは
・ジョーティシュ起源と歴史
・ジョーティシュの考え方
・輪廻転生の思想とカルマの法則について

2.どんな事がわかるのか

 ・インド占星術と西洋占星術の違いと特徴
 ・役に立つ占術とは
 ・時期がわかることの重要性
 ・性格や人に関すること、幸せになる方法
 ・鑑定に使うソフト紹介
 ◦パラーシャラの光
 ◦無料ツールについて

3.チャートの見方

 ・占星術と天文学
 ・チャートの入手方法と作り方
 ・チャートの基本的な見方
 ・アセンダント、月、太陽の総合的な読み解き方
 ・星座と関係する様々なもの
 ・インド占星術で使われる惑星
 ・暗記すると楽になるモノ

4.鑑定の基礎知識

・上昇星座
・部屋(ハウス)
・ 12星座
・惑星
・支配とアスペクト
・在住(部屋と星座)
 ・コンジャクション
 ・惑星の吉凶
 ・品位
 ・逆行の影響
 ・水星と月

5.チャ一トの読み方とコツ

 ・チャートを読む価値
 ・チャートの読む時の基本的な考え方
 ・ダシャー
 ・ヨーガ
 ・ナクシャトラ(月と心の特性)
 ・月星座を使って相性を鑑定する方法
 ・月と判断基準
 ・チャートの分析手順

※内容は変更される可能性があります。

西洋占星術の理解も深まる!

インド占星術(ジョーティシュ)を学ぶ事で、占星術の知識は広がります。

過去に西洋占星術を学んだ事がある方は、基本的な部分を理解するだけですぐにご活用頂けると思います。

もちろん、学ばれたことが無い方でも、次は西洋占星術を勉強してみようと思った時でも、理解度や習熟度は格段に上がります。

 

次回の体験会の日程はまだ決まっておりません。

おすすめの記事