運命美容(R)占星学講座《基礎カリキュラム》受講生の声

ご覧いただきありがとうございます。

前回もご報告させて頂きましたが、占星学講座 1期 基礎クラスが修了し、先日皆様に修了証と次回の講座で使用するアロマボトルを送付させていただきました。

また特別特典セミナーを開催させて頂く予定です。

今回の占星学講座は、講座と瞑想会、フォローアップセッションの3つの柱から構成されており、1回目以降は全てオンラインでの開催となりましたが、合計で100回以上の開催となり、当初考えていたよりもかなりボリュームが大きくなりました。

元々基礎コースのみを受講予定だった方も、みなさま鑑定コースも継続ということで、引き続き一緒に占星術についてさらに研鑽を深めていければと思っています。

まず占星学講座の感想を1件シェアさせて頂きます。

運命美容(R)占星学講座の感想

今回、占星学基礎講座を受講させて頂けたことをとても嬉しく感謝しています。

講座自体は、やはり難しい所がたくさんあり、今後も引き続き復習していかなければならないと感じますが、動画で復習出来るようにして下さっているのでありがたいです。

1回1回の講座で、先生や他の受講生のみんなと練習問題をやった時はなんとか出来て、理解したつもりになっていたことも、後で一人で見返してみると「??」となったり、トータルで考えると途端にわけがわからなくなったりして、まだまだ理解出来てないことを痛感する瞬間もありました。

ただ、講座を通してシシィ先生が解説して下さる運命の捉え方がとても楽しく、またためになり、毎回自分の可能性を信じることが出来たのが嬉しかったです。

毎回の講座時、そして月に2回の特別な瞑想会で、「今起こっていること、困っていること」を聞いて下さり、受講生の誰かがシェアして下さった事柄について解説、アドバイスもして下さいました。

一人の問題は、そこにいる全ての人の課題、そう教えてもらい続けて、今はそれを自然と受け取ることが出来るようになり、その方へ向けてのアドバイスを自分へのアドバイスだとも置き換えて聞くことが出来るようになりました。

すると、私自身に起きていることの意味も理解しやすくなりましたし、ホロスコープやダシャーを見てみて、なるほど、今こういう状態なのか、と詳しくは読めなくてもざっくりと腑に落ちる瞬間もありました。

占星学講座を受けて再確認した自分の特性、テーマに声や表現に関することがあります。

私には生まれつき喉に嚢胞があり、お医者さんによると、一種の先天性の奇形だと言われました。普通はお母さんのお腹の中にいる間に消えるはずの袋が残ってしまっているのだそうです。

この嚢胞は、体調が悪い時は痛んだりします。針で中の浸出液を抜いたりしても、また膨らんできます。

占星学講座の瞑想会で、シシィ先生に相談するまでは、それがうっとおしくて仕方がありませんでした。

けれど、ちょうど喉のチャクラについての瞑想会の時、先生のお話を聞いて、瞑想で自分と対話していくうちに、ここに大きなテーマがあると感じたのです。

講座で教えて頂いたナクシャトラの解説にも、表現すること、声に関することが自分の特性であると書かれていました。

それら一連を通して私は、嫌がるのではなくて、もっとそこに意識を向けてみよう、という風に思うようになりました。

すると、喉の膨らみも個性だと思えて、そうなった途端、確実に展開が変わったことを実感しました。

表現をする、ということについての仕事の依頼を受けるようになったのです。

また、自分からもチャレンジしていくようになりました。
選考に落とされても、自分を責めたり落ち込んだりすることもなくなっている自分に自分が一番ビックリしています。

きっと、ナクシャトラで示された、ベースとなるものを信頼しているからだと思っています。

本当にありがたいです。

そして、基礎講座最後の練習問題もとても難しく、回ごとでは出来ていたはずなのに……という焦りも生まれました。

そして、「わからないと言えない、発言出来ない……」という新たな抵抗も顔をもたげました。
(そうか、理解するチャンスも起こさないようにしてるな。)
そう思った途端、「やってるねー」と自分で自分に突っ込みをいれたくなりました。

それでも、シシィ先生もマネージャーさんも言って下さいます。
「私たちも通ってきた道だから、すぐに理解できるものでないことはわかっています。
だから、焦らなくていい。ゆっくり、しっかり学んで行きましょう」と。
その言葉が、私たち受講生の「ついていけなかったら」という焦りを払拭して、取り組む意欲を継続させてもらえたのだと思っています。

今回は、自分のホロスコープだけでなく、身近な人のホロスコープも特別に作ってもらえるということで、私の場合は息子のホロスコープを作って頂きました。

自分のものと照らし合わせることで、彼らとのコミユニケーションのとり方や、彼らとどのように影響し合っているのか、なども見ることができ、今後の親子関係にも活かすことが出来るのでとても嬉しいです。

月2回の瞑想会も、今どのように私たちが星の影響を受けているかを解説してもらえたり、自分を整え最大限に運命を開いていくためのチャクラを整える講義や、瞑想を誘導してもらえるなど、まさに盛りだくさんの内容で受講させて頂けました。

いつも、出し惜しみなく全出しして下さるシシィ先生に感謝です。

占えるようになるだけの講座は他所でも色々あると思いますが、心構え、自分の整え方、運命の受け入れ方、超え方、そして、「そうとして在る」という姿勢。
それらを一貫して指導して下さる所はそうそうないと実感しています。

シシィ先生に、運命美容学校にご縁を頂けたことに感謝します。

受講させて頂け、本当にありがとうございました。

基礎クラスのカリキュラム一覧

運命美容(R)占星学講座の内容を一部抜粋して紹介させて頂きます。皆様と一緒に占星術の奥深い世界へ探求できることが喜びです。

第1章 インド占星術(ジョーティシュ)とは?
 ジョーティシュの起源と歴史
 ジョーティシュは占いではない?
 運命とは?変えられる事、変えられない事
第2章 占星学を学ぶ目的
 なぜジョーティシュを学ぶの?
第3章 ホロスコープと基礎知識
 ホロスコープについて
 天体とホロスコープの関係
 12種類ある部屋(ハウス)
 12部屋(ハウス)の概要と詳細
 【第1室】 ~【第12室】
第4章 ホロスコープの観方 基本編 その1
 ホロスコープの基本的な読み方とは?
 上昇星座(アセンダント)
 星座 【基礎理論】
 上昇星座
第5章 惑星
 惑星の概要
 ラーフとケートゥについて
 逆行
 惑星の逆行はなぜ起こる?
 惑星一覧
 在住
 ハウス(部屋)への在住
 星座への在住
 在住のチェック例題
 在住のチェック練習問題
 惑星と在住について
 在住のチェック練習問題
 コンジャクション(同室)
 支配
 惑星と支配まとめ
 アスペクト
 相互アスペクト
 惑星の品位と吉凶
 この章のまとめ
第6章 未来予測(ダシャー)
 カルマとは
 ダシャーシステム(用語説明)
 ダシャーの読み方1
 ダシャーの周期について
 ダシャーを紐解く
 ダシャーの読み方2
第7章 ヨーガ基礎
 ヨーガとは
 影響が強くなる【星座交換】について
 星座交換の見つけ方
 星座交換の見つけ方(練習問題)
 基本的なヨーガについて
 その他のヨーガについて
第8章 【月星座】の詳細
 月の状態
 月の満ち欠けについて
 月の移動方向
 月の状態チェック
 月の状態まとめ
 月の状態判定 練習問題
 月星座について
 ナクシャトラについて
 月星座の詳細とまとめ
第9章 宿曜占星術
 宿曜占星術とは
第10章 相性診断
 星座で見る【相性診断方法】
 月星座での相性診断 練習問題
 【秘伝】相性診断
第11章 その他の鑑定手法
 クジャ・ドーシャ(クージャ・ドーシャ)
 ムリチュヴァーギャ(ムリチュヴァーガ)
 コンバースト
 ガンダーンタ
 ヴァルゴッダマになった星の意味参考
 など他
第12章 特別なホロスコープの分析方法について
 人生の目的・方向性、テーマ
 4つの元素とエネルギーの質
 ヴァータ:風のエネルギー
 ピッタ:火のエネルギー
 カパ:水のエネルギー
 補足 4つの元素について
 まとめと補足  風の時代とは?
第13章 未来予測ダシャー(運気)の意味 詳細
 マハ・ダシャー
 アンタル・ダシャー
第14章 ホロスコープを読み解く
 ホロスコープを読む秘訣
 ホロスコープを読み解く実践編
 【ホロスコープの基礎理論とまとめ】

運命美容(R)占星学講座 の基礎コースでは上記のような内容と、毎回運命について学びを深める為のストーリーをご紹介していく運命学の時間を設けております。

運命学についての感想も頂いておりますので、後日紹介させて頂きます。

「運命学」占星学講座の2期は2021年の夏以降を予定していますので、チェックしておいていただけると幸いです。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP